サイト検索
検索
サイトメニュー
Menu
RTB SoftLab ラテベ ソフトラボ (ラテベラボ)
私の知っているソフトの操作を解りやすく、解説していきます。
サイト検索
検索
サイトメニュー
Menu

投稿日:2021年3月20日

更新日:2021年3月20日

DataGridViewカスタムコントロールの機能アップの内容

前回までに、Enterでのセル移動が完成ました♪
前回の内容は、こちらから!
DataGridViewカスタムコントロールの機能アップの内容

それから、いろいろなものを機能UP!
ほぼ完成しました♪
後は、システムを作りながらで調整です!

今回、機能アップした内容は!

今回は、日付のコントロールや、全てののカスタムカラムを作成しました。
細かくは、以下になります。

  1. テキストボックス系は、入力タイプみたいなものを追加しました。
    1. 例えば、数値は、数値のみしか入力できない!
    2. 日付は、日付のみしか入力出来ない!
      1. 実は、これが一番大変でした。
  2. コンボ系
    1. これは、ほとんどそのままです。
    2. 但し、全体としては、TabStopなどのプロパティを追加しています。
  3. ついでに!
    1. イメージ、リンク、ボタンなど、全てのカスタムカラムを作成しました。
  4. 最後に欲がでて!
    1. テキストボックス系の日付の場合は、カレンダー表示入力とキーボード入力の方法と切り替えることを可能にしました。
      1. これが面倒だったので、ついでにDataTimePicerを継承して、それをセルに割り付ける方法をとりました。

ここまでくれば、実際のシステム作成での調整だけで済むと思っています♪

カスタムカラムを使用して出来上がった、画面!

出来上がったのが!

カスタムカラムを使ったDataGlidViewの例

いかがでしょうか!
前回の応用になりますので、前回を見て頂くと、出来ると思いますよ♪

こちらに関しては、GitHaub、又は、このサイトにて、配布するかも知れません。(今は、なんともですが、たぶん行うのではないかと・・・)

残っている懸案

分類懸案結論完了
現在なし
これからの懸案一覧

今回のまとめ

DataGlidViewのカスタムコントロールは、やはり大変です!

一番は、バインドを考慮しなければならないので、DBNullをどう扱うかとなります。

ちなみに、Listのバインドは、日付型の場合、どうしてもNullの処理が出来なかったので、ListはObject型でバインドするようにしました(笑)

RTB カレンダー

27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

リンク

通販サイト(ECサイト)デモへ
ラテベラボブログへ
ナノシスへ

RTBアーカイブ

RTB 本日のランキング

google検索