サイト検索
検索
サイトメニュー
Menu
RTB SoftLab ラテベ ソフトラボ (ラテベラボ)
私の知っているソフトの操作を解りやすく、解説していきます。
サイト検索
検索
サイトメニュー
Menu

投稿日:2020年8月15日

更新日:2020年9月26日

今までとこれからの内容

Tomcatのインストールの前に、現状のパソコン環境を書いていますので、その環境は、見て頂いた方がいいです。

始めてのJAVA+TOMCAT

基本の考え

今後もインストールするアプリ等は、基本的にはインストーラを使用したくありません。

なぜ、インストーラを使用しないかと言いますと、インストラーを使うと!

  • インストーラのリット
    • インストーラは、簡単にインストール設定してくれます。
  • インストーラのデメリット
    • インストーラは、どこで、何をしているか、まったく不明である。
    • 保存場所を移動したい時、インストーラが邪魔して、移動が出来ない。

Tomcatのインストールバージョン

さて、どのバージョンのTomcatをインストールするかが問題である。

ただ、次回の案件でのTomcatバージョンは、まだわかっていない。

基本的には、下位のバージョンであることが予想されるので、下記のバージョンにすることにしました。又、バージョンアップの方法も理解していないとやはりまずいと考えた場合、下位のバージョンが適切であることと判断しました。

アプリバージョンインストール先
Windows10
Java8u45C:\Program Files\Java\jdk1.8.0_45
C:\Program Files\Java\jre1.8.0_45
Apache242.4.23C:\Apache24
php7.3.12C:\php\Php7.3.12
事前の環境

JAVAのバージョンは、8U45!
あとは、やってみるのが早いか!

持っているTomcatバージョン

ディスクの中を検索し、所有しているTomcatのバージョンを調査しました。

バージョンファイル名ファイル種別
7.0.29apache-tomcat-7.0.29Zip
7.0.34apache-tomcat-7.0.34-windows-x64Zip
7.0.62apache-tomcat-7.0.62Exe
7.0.70apache-tomcat-7.0.70-windows-x64Zip
7.0.105apache-tomcat-7.0.105-windows-x64Zip
8.5.57apache-tomcat-8.5.57-windows-x64Zip
所有Tomcatの種類

バージョン7.0.29で決定したいと思います。

Tomcatのダウンロード

今回は、所有しているものからインストールを行いますが、Tomcatのダンロードは、こちらから可能です。

https://tomcat.apache.org/

右側のメニューの中のDounloadより、Tomcatのバージョンを選ぶことが出来ます。

バージョンを選ぶと、そのバージョンページに進みますので、そこから下の方にある。
64-bit Windows zipをクリックすることで、ダンロード出来ます。
(20/08/15時点の最新バージョンは、8.5.57となっています。)

過去バージョンが欲しい方は、そのページの Archives を探します。
(検索を使えば、直ぐだと思います)

そこから、古いバージョンがリスト表示されますので、欲しいバージョンをクリックします。

その後、そのバージョンの詳細が出てきますので、binをクリックすると、各種類のソースのダンロードが可能になります。

今回のまとめ

  • Tomcatのバージョンは、7.0.29を使用する。
  • Exeは、使用しないで、Zipを使って、インストールを行う。

次は、いよいよTomcatのインストールになる予定です♪

さて、がんばりますよ~♪

RTB カレンダー

27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

リンク

通販サイト(ECサイト)デモへ
ラテベラボブログへ
ナノシスへ

RTBアーカイブ

RTB 本日のランキング

google検索